chi-ko's diary ii

BLOGTOP » diary » TITLE … 東日本大震災から丸2年。

東日本大震災から丸2年。

あの日、仕事をしていて揺れを感じた。
あまりの大きさ、そして長い時間だったのでヨタヨタと玄関先に向かったのだけど、なぜか、壁を押さえていた。
今考えると笑っちゃいますが。
同僚は、事務所にある書庫が倒れてこないように押さえようとしていたけれど、今にも倒れて来そうだったので危険を感じ、そこから離れるように言った。

外を見ると、マンション向こうは井の頭線の線路があり、電車が止まったまま。
ゆらゆらと左右に揺れ、今にも下に転がりそうだった。


16時になり帰り支度を始めたけれど、まだ電車はそのまま。(すでに1時間15分経過・・・)
その間も度々揺れていたので、さぞかし怖かったことでしょう・・・。


家族との連絡も取れず、家に戻ったけれど、外を見るとやたらと人の行き来がある。
みな、歩いて帰宅・・・だったんですね。


あの大震災から2年経ちました。
震源地から遠く離れたこの場所でも大変な時間を過ごした。

「命あることに感謝」

被災された方の言葉。 グッと心に沁みますね。。。

すべての方が幸せに暮らせますように・・・。



今日はテニスの振り替えをしようと思い、着替えまでしたけれど・・・やめました。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう