chi-ko's diary ii

BLOGTOP » diary » TITLE … 同居生活。

同居生活。

1月3日からは世田谷で、1月27日から2月17日までは千葉で、娘たちとの同居生活をしていました。

世田谷にはお友達もいないことから、早く幼稚園に通わせてあげたいと、下の子が生まれて11日目に千葉に帰りました。
出産後のお世話もあるのでチーコも一緒に。

その間、ななはホテル暮らし。
少し寂しい思いをさせてしまうけれど、仕方ない・・・。

孫の成長を目の前で楽しみながらの忙しい日々。
こんなこと、もぅないでしょうか。。



手前の大人の手の小指をしっかり握ってます。
ほんっとに小さい・・・。

20140204-2.jpg

生まれて19日目。
だいぶ顔がしっかりしてきました。

20140207.jpg

面白い(笑)写真が撮れたので。。。
マトショーリカのようでしょ?(笑) 本人、ぐっすり眠ってます。

20140208.jpg

千葉で生活している間に、大雪が2日もありました。
たまにしか積もらない雪で遊ぼうと、隆斗をさそって外へ出てみました。
案の定大喜び♪ 寒さなんて感じないのでしょうね。



無事、母子共に順調に回復・・・でも柊斗はお尻におできのようなものが出来、早くも病院通い。
真っ赤に膨れ上がって痛そう・・・。
薬を飲んでだいぶよくなりましたが。。



お世話になりました、とお礼の意を込めて、15日にアロママッサージに連れて行って貰いました。
確かに肩、背中、首はコリコリ。
マッサージでいくらかほぐれましたが・・・。(ありがとう♪)


20140217.jpg

しばらくお別れ。
今度はいつ逢えるかな・・・。


隆斗がお昼寝でベッドにもぐりこんだので傍に行き、「じゃぁね、ちぃばぁは帰るよ」というと、「また帰って来る?」と言う。
実はこの言葉はいつもいう言葉。
いつも言われたら「帰って来るよ」と言うのだけれど、今回だけは「帰ってこないよ」

「なんで?」
説明してもよく分からず、グスグスしていました。

帰りの車の中では、忙しく大変だったけれどとっても楽しく過ごせた娘や孫たちとの生活を思い出し、涙が流れて止まらず・・・。娘からも、帰った後、永遠の別れじゃないのに淋しくて淋しくてずっと泣いてた、と。

家に帰って1階の片付けをしていても「ここにいたんだよな~」と思うと、またウルウル。

こんなもんでしょうかね~~。
傍にいると賑やかを通り過ぎてうるさいくらいなのに、いないと静かすぎて淋しくてつまんない。

これからはまた、ほとんどひとりで過ごさなくちゃいけないのに、しばらくは思い出し、ウルウルしながら時間が経過するのでしょうか~~。


しかし、1ヶ月半もの間、よく料理をしました。今までにないくらい。
人数も多いので、お惣菜を買うこともほとんどなく、よく出来ましたねぇ。
娘に少し手抜きをしたら?と言われもしましたが、母乳で育てる!と言っていたので、栄養あるものをたっぷりと。。。
もぅ、やりたくなーい・・・(苦笑)



世田谷に戻って来た夜、ななを迎えに。
この間の2月12日に11歳のお誕生日を迎えました。
誕生日に一緒にいられなくて、ごめんね~。

あ、KAZUKIも誕生日だった・・・
たまたま1ヶ月検診で帰って来たけれど、KAZUKIと顔を合わすことなく・・・。
ま、一応、誕生日だったので(笑)ケーキだけは置いておきました。
ひとりなのにホールケーキ。(笑)
(生クリーム大好きなのでしっかり食べたそうです)


迎えに行ったななのとても元気な姿を見て、ほっとするやら、なんやら。。。
(ご飯を食べられなくなったり、吠えっぱなしだったりする子もいるそうです)
3週間もの長い間だったので、病院に預けていたせいか? なな、薬臭い・・・。(笑)

なので今日、早速シャンプーをしてもらいに行ってきました。

20140218.jpg


お誕生月で特別トリートメントもしてもらい、ツヤツヤ。
リボンもつけて貰って、可愛い♪
写真もお誕生日バージョンです。

またななに癒して貰いましょ・・・。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう