chi-ko's diary ii

BLOGTOP » diary » TITLE … 「 Weekday Acoustic Live Vol.28 」

「 Weekday Acoustic Live Vol.28 」

当初出演予定だったかりよんさんが、事情により出演出来なくなり、“チーコ&KAZUKI”で出演しました。
急遽のことでしたので、お知らせ出来ずにすみません。

ご一緒させていただいたのは、『ふたりユニットのアコライブ』ということで、出演はふたり組。

“イシミン”さん と “十日月”さん (双方とも男女ユニット) と、
“トリトン with KAZUKI” (ユニットになった? よくサポートをしていますが・・・ 笑) 


チーコは、10月19日に二子玉川でのライブが予定されているので、少しはギターを弾けるように(笑)指をならしている途中・・・。
準備もままならぬまま、選曲も今までやったことのある曲の中から中心に演奏させていただきました。
いつものラヂヲデイズでしたので、そぅ緊張することもなく・・・。
それでも、チーコ&KAUZKI(C&K)でライブをやるのは2年半ぶりでした。

平日にもかかわらず、予想をはるかに超えたお客様で、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

【セットリスト】
1. いい日だったね (DEPAPEPE) 

  久しぶりにギターインストをやりました。ツインギターで軽快な曲です。

2. サラダの国から来た娘 (イルカ)

  C&Kの間では、定番の曲。 何回目になるでしょうか・・・。
  過去一番多くやっている曲です。

3. 夢のしっぽ (花岡 幸代)

  この曲も定番になりつつある曲で、なにかと縁がある曲です。

 


 ここで、KAUZKIのギター1本で新曲を。。。

4. ちょっとしたもの (手嶌 葵)

 20140919-2.jpg

 最近の一番のお気に入りの曲で、パリをイメージした曲を唄いました。
 10月のライブには間に合わせたいものが・・・。

5. 夕立のあとで (NSP)

 またギターを手に持ち、NSPの曲を。

 20140919-3.jpg

 ラヂヲデイズが出来て初めてのライブで唄った思い入れのある曲で、NSPの曲の中で数少ない唄える曲。
 ライブでは 2番目に多く唄っている曲かも。。

6. どうぞ このまま (丸山 圭子)

 過去1回だけやったことのある曲。同じ世代の方はみなご存知の曲だと・・・。
 新調したピアニカを使いました。

7. 中央フリーウェイ (荒井 由実)

 20140919-4.jpg

 シェイカーを振りながら唄うのは、意外と難しく、、、でも大好きな曲のうちのひとつ。
 ライブで唄ったのは、3回目・・・かな。


音楽が好きで、唄うこともギターを弾くことも好きなのですが、自分に合う曲を選ぶことが難しく、なかなかピッタリとしません。
個人的には・・・、
メッセージを訴えるような曲、大声で唄う曲よりも、BGMで流れるような、ハミング出来るような軽~~い感じの曲が好きで、そんな歌を唄いたいと思ってます。


来月のライブも、自分が楽しみになってます。
お時間のある方は是非~~♪

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう