chi-ko's diary ii

BLOGTOP » diary » TITLE … 『N S P Night vol.12』   in シーブリーズ

『N S P Night vol.12』   in シーブリーズ

10月17日の土曜日開催。
チーコ&KAZUKIで出演してきました。

ナイトに出演するのはかなり久しぶり。
でも、チーコ&KAZUKIでは初♪になりました。
天中平で第1回に出演してから、もぅ10年が経ちましたが、この長い期間、続いているなんて凄いですね。。。

今回は、5組のユニットの共演です。

1. 天原茶さん(男性3人)  
今回はストーリー仕立てで、曲と曲の間に物語があります。 次はなんの曲?と想像するのも楽しかったです。
ギターも弾くけれど、キーボードも弾いたり、オカリナを吹いたり、いろいろな音も聴かせてもらいました。

3. ミルフィール・スペシャルさん(女性3人)
シーブリーズではお馴染みで、キーボード2台とギター1台で、女性らしく、可愛らしく、素敵な歌声とハーモニーでした。
三人お揃いのTシャツ。もちろん、中村くんの。(笑) これも良かった♪ 

4. 青いネコさん(男性3人)
まさに、NSPそのもの。 唄はもちろん、ベースも、サイドギターも、リードギターも、コーラスも、全てにおいてバッチリ!
マニアックな曲もたくさん披露してくれました。
チーコにとって、「未来」を聴けるのはすっごく嬉しく楽しい事♪なのです。

5. NSBさん(男性4人+女性1人)
シーブリーズのホストバンド。 今回はキーボードも入っていたので、より厚みが増し、復活後のNSPのようでした。
コーラスがとても綺麗で、感心してしまいます。


2番手の出演だったチーコ&KAZUKI。

「ナイト」ということで、50分という長い時間を頂き、選曲に四苦八苦。
チーコ&KAZUKIでは、あまりNSPを選ばないので、かき集めかき集め(笑) 9曲ありました。
これは、ちょうどいいかも~♪と今までやったことのある曲、全てとなりました。

1. 夕立のあとで
  ふたりで 2007年にライブ(らしきもの 笑)をやった時に初めてやった曲でもあります。
  今でもよく唄う、自分にとっては唄い易い曲です。

2. 風の眺め
  これもその時に演奏した曲でもあり、その時以来、久しぶりにやりました。
  この曲、NSPがステージで演奏したのを聴いたことがないかも・・・と思いました。

20151017-2.jpg

3. 風が違う
  天野くんと細坪くんの合作で、チーコはピアニカを弾き、唄います。
  スリーフィンガーの綺麗なギターの音が大好きです。

20151017-3.jpg

4. 夕陽を浴びて
  風邪を引き、喉の調子が良くないチーコボーカールがお休みをする為、なんと!KAZUKIがボーカルを取りました。
  本人は、気に入ってそう・・・。アコースティックバージョンで演奏しました。
  かつて、チーコがひとりで初めて人前でやった曲でもあります。

5. BIRTHDAY
  鈴木康博さんバージョンでの演奏なので、ギター1本で唄いました。
  ギターは難しく、弾きながら唄うヤスさんは凄いなぁ~と感心することしきり。
  いつもみなさん、シーーンとして聴いて下さいます。 詞を大切に唄うことを心掛けています。

6. 都忘れ
  この曲を始めてやったのは2009年。  今は、少しバージョンを変えて唄っています。

  曲紹介の時に話した『2番の歌詞』、チッチとサリーのこと。
  8か、9巻・・・と話しましたが、ちゃんと確認しました!  
  もっと前の 【6巻】でした。   次回、この曲をやった時に、訂正します。(笑)

  ライブに来られなかった方には、わかりませんね。。。すみません。

7. うたかた
  中村くんのソロ曲。 初めて聴いた時から、この曲はいつかやりたい!!と考えていて、この夏、演奏出来るようになりました。
  ギターのフレーズがとっても好きなので、しばらく唄おうと思ってます。

20151017-4.jpg

8. 十月の風
  今は、「フェアリーテールを探して」 とリメイクされています。
  復活後、2003年の長泉で、初めて聴いた時、え? うそ!? と驚喜したのを覚えています。
  歌詞が全く違うのですが、「十月の風」の歌詞の方が個人的には好き。
  このフレーズは、天野くんだよな・・・と思える言葉がたくさん入ってます。
  
  2012年に演奏した時は、チーコが唄いましたが、この曲も、KAZUKIが唄いました。(笑)

9. ムーンライト・ラストナイト
  ふたりで初めてやったライブでもやった曲でもありますが、最近もよくやります。
  曲中、♪お前の笑顔が~ とありますが、「お前」という言葉があまり好きじゃなく、抵抗があるのですが。。。
  アップテンポの明るい曲をやりたい時、選んでしまいます~。


曲紹介をしながらも良く話したので、頂いた時間ピッタリになってしまいました。
アンコールを頂いたのに、すみませんっ。
天原茶さん同様(笑)、アンコールも含め、最後の「ムーンライトラストナイト」で締めさせていただきました。


20151017-1.jpg


翌日はKAZUKIが仕事となったため、ライブ終了後、お先に失礼してきました。
喉の調子はイマイチだったけれど、あ~~、楽しかったよ~~ん♪


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう