chi-ko's diary ii

BLOGTOP » diary » TITLE … ゆかいな朗読音楽会。

ゆかいな朗読音楽会。

急きょ決まったという、「ゆかいな朗読音楽会」。
知り合いの女優さんから連絡をいただいてから、仕事日の都合をつけ、行けることになりました。

場所は、神楽坂近く、江戸川橋。
少し早めに家を出て、神楽坂付近を散策。

神楽坂は、天中平が一番最初にライブをやった場所でもあります。
あの頃と比べると、随分とおしゃれなお店、素敵なお店がたくさん出来ました。
地蔵通り商店街も歩いたりして。。

その中で、美味しそうなランチをやっているお店を選び、えいやっと入りました。
入ると、イタリア語が飛び交ってます。
男性の店員さんは、外人の方。
キッチンでお料理をしているのも外人の方。(おふたりともイタリアの方かな・・・)

13時近かったのでランチを注文。
生野菜や生ハム、ソテーした野菜などの前菜プレート、アイスフレーバーティー、パスタ(5種類から選べます)、エスプレッソ(かな?)で、量もたっぷり。
1,000円はめちゃ安いっ。しかも、美味しっ♪
チーコが選んだパスタというのは、スパゲッティではなく、変わった 波打つショートパスタで、ハムとジャガイモが入ったトマト味のパスタでした。


そして、「ゆかいな朗読音楽会」。
文字通り、朗読し、話を聞かせてくれます。
短編だったり、長編だったり。
その中、生でギターを弾き、演出で盛り上げてくれます。
朗読を聞いて、涙を流す方もいらっしゃいました。
それほど、引き込まれていきます。

ひとつの朗読の時にサプライズゲストが。。。
なんと、ご主人!
俳優さんで、この方からもよく連絡を頂き、お芝居を観に行きます。
お二人がご結婚された時には、本当にビックリしました。

朗読の他に、昭和歌謡の唄もあったり、ゲストさんとの楽しいお喋りもあったり。
オフコースの曲も1曲。
そういえば、ギターの演奏の中、イサトさんの曲も隠されていました。
あれは、KAZUKIが弾いてなかったらわからなかったかもしれません。


久しぶりに伺ったので、とても楽しい時間を過ごせました。


今月は、他にライブを3本。

4日、弁天にお友達のライブへ行って来ました。
前から決まっていてKAZUKIだけ行く予定でしたが、一緒に行く事に。
なぜ誘わないのだろうとは思ってましたけどね、知らない出演者じゃないのに。
コピー、カバーバンドの2バンドでした。
中森明菜のカバーバンドには、ビックリ。ほとんど知ってい曲だったし、上手だったので楽しめました。
昔々のドラマで流れていた曲を聴きたくなりました。
どこを探しても、本人の歌声が聴けなーい!!


11日には、友達のライブで赤坂へ。
パンケーキ屋さん狙いで行ったら、激混みで諦め。。。
そしたら、姉妹店が梅ヶ丘にあることを知り、そちらへ行こうかと。。

12日は、ラヂヲデイズにいるしずかちゃんのライブで、浅草方面へ。
途中、新宿で降り、ひとりでは入れないパンケーキ屋さんへ。
昨日は入れなかった代わりに、ココもあった!(笑)
KAZUKIのお誕生日だったので、生クリームいっぱいで喜んだかな?

いつもラヂヲにいるしずかちゃんとは別のしずかちゃんに会えました。
彼女が唄う昭和歌謡と同じような曲を、今日、偶然聴けて驚きました。


楽しい、心地いいライブっていいな。。


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう